ポンコツ夫のポンコツな嫁

ポンコツ夫とそのポンコツ嫁が人様に役立つために書く修行的なブログ

WordPressでTwitterアカウントへのリンクをボタン一発で貼る方法

こんにちは、米倉恵(@yonekurakei)です。

 

上のようなTwitterアカウントなどよく使うタグはボタン一発で入れれたらなー、と思いませんか?

わたしも他の人のブログみてて、リンクを入れる方法は知っているけれど結構めんどうに感じました。

でも正直言ってhtmlほとんど知らないので、わたしのように超初心者には分かりづらかったんですよね。。。

なので誰にでもできるようすっごくわかりやすく解説します。

 

WordPressのプラグイン「AddQuicktag」を導入しよう

他の人も紹介している「AddQuicktag」というプラグインを導入します。

WordPress左側のバーから「プラグイン」を選ぶ

プラグインを選ぶ

「新規追加」ボタンをおす。

新規追加ボタンをおす

右上の「プラグインを検索」に「AddQuicktag」と入力

AddQuichtagと入力

検索結果で出てきた「AddQuicktag」の「今すぐインストール」を押す。

今すぐインストールを押す

 

AddQuicktagの設定をしよう

インストールされたら、左の黒いバーの「プラグイン」の下にある

「インストール済みプラグイン」を押すと、インストールされているプラグインの一覧が表示され、今入れたAddQuicktagも表示されているはずですので…

AddQuicktagの「設定」を押す。

「設定」をおす

するとAddQuicktagの設定画面になるので、左から順番に入力していきます。

ボタンのラベル名を入力する

実際に使う時のプルダウンに表示される名前になります。

ここでは@yonekurakei と入力しました。

ボタンのラベル名を入力

ダッシュアイコン、ラベル名はとりあえずそのままでOKです。

「開始タグと終了タグ」の欄に移ります。

「開始タグ」と「終了タグ」を入れる

開始タグを入れる

上のボックスに以下の通り入れます。

例として、@yonekurakei へのリンクを入れる場合、

<a href="https://twitter.com/yonekurakei" target="_blank">@yonekurakei

赤文字は設定したいツイッターアカウントの@以降を入力。(@は含まない)

緑文字はツイッターアカウント(@を含む)です。

 

下のボックスには</a>と入れます。

 

右のほうのチェックボックスが入ってるか確認し、「変更を保存」ボタンを押す

チェックボックスを確認

画像のように入っているのを確認したら、

変更を保存ボタンを押す

下のほうの「変更を保存」という青いボタンを押します。

 

設定できたか確認しよう

新規追加

「Quicktags」というプルダウンメニューが表示されていたらOK。

カーソルをいつも投稿入力するエリアに合わせておいてから、

さっきの設定で「ボタンのラベル名」に設定した名前が表示されているはずなのでそれを選ぶ

プルダウンから選びます

下のように一発でリンクが貼れたら成功です!!

もしプルダウンがないというときは、右上あたりのこのボタンを押してください。隠れているかもしれません。

リンク貼り成功